So-net無料ブログ作成
検索選択

「定数削減、統一選で問う」大阪の橋下知事(産経新聞)

 4月に新たな政治集団「橋下新党」を発足させる大阪府の橋下徹知事は23日、「定数削減を統一選で問う」と述べ、現行112の府議の定数削減を政策に盛り込む考えを明らかにした。一方、議員報酬について「民間企業の取締役以上でもおかしくない」として、引き上げの可能性にも言及した。

 橋下知事はこれまで、「議員も予算編成に加わって意見をいい、議会も責任を共有すべきだ」と主張している。

 この日は「予算編成をするのは会社でいえば取締役会。(政策通りになれば)議員は行政をコントロールする立場になり、住民訴訟の対象にもなる。責任と報酬は比例する」として、議員報酬引き上げの必要性を指摘した。府議の報酬は現行で年約1400万円。

 また、「僕の報酬も同世代と比べれば高い。それでも議員の責任の割にはやってられない額だ」と話した。

【関連記事】
「大大阪」に「鉄道模型」 橋下改革でやり玉の2考古博物館、生き残りを模索
橋下府知事、仕分けメンバー入りに意欲
2次元児童ポルノ規制で橋下知事「大阪府も検討」
どうなる万博跡地 橋下知事が府独自の活性化案を策定
伊丹空港廃止、箕面市議会が決議の見通し 地元3市の差際立つ
20年後、日本はありますか?

逆走82歳男性、高速道で事故死=トラック2台と衝突−山口(時事通信)
「ヤミ専従」北海道開発局4119人処分へ(読売新聞)
東京コレクションが開幕=TOKYOモードを世界へ発信(時事通信)
16社が賃上げ回答=平均694円−連合調べ(時事通信)
EPA初、外国人看護師候補者3人が国試合格(医療介護CBニュース)


2010-03-27 15:04  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。